ページの先頭です

目の見えない方・見えにくい方の“情報・文化・コミュニケーション”の拠点 日本ライトハウス情報文化センター

ここから本文です

  • 見えない方・見えにくい方の情報・文化・コミュニケーションの拠点

新着情報

ここから新着情報です

2017年10月07日
サービスフロア 2017年10月の新着商品情報
2017年10月の新着商品情報です。
2017年09月05日
【第2期募集開始】視覚的資料の専門音訳者募集
視覚障害児者のための音声教材、視覚的資料を音訳してくださる方を募集します。
2017年09月02日用具
サービスフロア 2017年9月の新着商品情報
2017年9月の新着商品情報です。
2017年09月02日
10月のプレクストーク関連講習会
・プレクストークポータブルレコーダーPTR3
・プレクストークリンクポケット 初心者体験会
2017年08月24日お知らせ
職員募集のお知らせ
常勤嘱託職員 若干名
職務内容:点字図書館での視覚障害者向け録音図書の製作及び関連事務作業。
2017年06月15日お知らせ
情報機器関連資料を更新
iOS10 VoiceOver編のテキスト版を更新しました。
新着情報をもっと見る

おすすめ情報

ここからおすすめ情報です

おすすめ情報が見つかりませんでした。

おすすめ情報一覧へ

紹介動画

ここから紹介動画です

サービスや活動内容をご紹介します(約7分間)
紹介動画サムネイル


刊行物更新情報

ここから刊行物更新情報です

日本ライトハウス情報文化センターの使命“情報・文化・コミュニケーション”は生きる糧(かて)!

一般社会に溢れている新聞、書籍、専門文献、テレビ、映画などの視覚的情報…目の見える人は、日々の食事のように接し、楽しみ、役立てていますが、目の見えない人・見えにくい人は、さまざまな障壁に隔てられ、自由に享受することができません。
また、文化活動や人と人とのコミュニケーションは、人の心になくてはならない栄養源ですが、目の見えない人は情報の障壁と外出の困難さから不足しがちです。
こうした“情報”を、点字、音声、ニューメディア、対面リーディングやインターネット等により、より速く、より多く製作・提供し、“文化”と“コミュニケーション”にふれる機会を広げるのが、私たちの使命です。
情報を利用したい方、製作・提供に参加したい方、文化・コミュニケーションを共に楽しみたい方は、ぜひ当センターにご連絡ください。

情報文化センターの建物外観

ページの先頭へ戻る

ここからフッターコンテンツです

ページの終了位置です