クラウドファンディングをはじめました!

お知らせ

クラウドファンディングをぜひご支援ください。

企画名 目の見えない・見えにくい方のためのラジオ番組を作りたい!
プロジェクトURL https://readyfor.jp/projects/niporadio
募集期間 4月1日~4月30日
目標額 60万円達成(現在ネクストゴール150万円で継続中)
お申込み方法 インターネットで「日本ライトハウス レディーフォー」または、上記の企画名で検索して下さい。
お便り募集について 番組へのお便りを電話・FAX・メールで募集します。
詳しくはこちらまで

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ 

目の見えない・見えにくい方が利用する点字図書館や情報提供施設の情報は、なかなか行き届いていないのが現状です。
ラジオを利用して情報を得ている目の不自由な方は多くおられ、常に手元にラジオがあるという方も少なくはありません。しかし、現在点字図書館の情報をラジオで発信しているところはありません。
くわえて、当館で発信している情報は、機関紙やホームページ、YouTubeチャンネルの「ニポラチャンネル」、SNS(XとInstagram @iccb2020)などですが、利用される方の、今気になっていることや困っていること、知りたいことにもっと応えられる環境を作りたいとも思っています。

そこで、目の不自由な方のためのラジオ番組『ニポラジオ』を開設し、視聴者の方の意見や問い合わせ(お便り)にお応えしながら、情報発信をすることによって、視覚障害当事者や関係者、私たちの活動を知らない方にも、わかりやすく情報をお届けできると考えています。

ラジオの内容

ウェブラジオでは、意見や問い合わせの‟お便り”をもとに、今話題になっている情報や気になること、最新の情報などを楽しく・おもしろくお知らせします。

お便りの募集では                          
目の不自由な方が使える・・・                    
  スマートフォンは、どんなモノがありますか?           
  便利なアプリは、ありますか? 話題のAIアプリとか       
  軽くてコンパクトになる白杖はありますか?            
  図書館職員がおすすめの図書を教えてほしい            
  持ち運びができる最新の拡大読書器について教えてほしい      
  制度についても教えてほしい。などなど。             

●毎月1~2回の配信
●番組放送開始予定は、5月23日(サロン開室記念日)


日本ライトハウスでは、YouTube『ニポラチャンネル』 での動画配信、各種 SNS (@iccb2020)での情報発信とあわせて、 これらとも関連・活用しながら、情報発信の幅を広げていきたいと考えています。

【各種SNS】
 X(旧:Twitter):日本ライトハウス情報文化センター
 Instagram:日本ライトハウス情報文化センター
 YouTube:ニポラチャンネル

皆さまからの支援金は、ウェブラジオを開設するにあたっての設備費、収録時の人件費、編集などの作業費などに活用し、安定的な情報発信のためのコンテンツを作っていければと考えています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

寄付のコース

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 30,000円
  • 50,000円
  • 100,000円

※3万円以上のご寄付の場合、番組内で団体名・企業名をアナウンスさせていただきます。
リターン:記念ステッカーと盲導犬チャリティグッズ