日本ライトハウス居宅支援センター てくてく

「居宅支援センター てくてく」では、以下の事業を行っています。

◎障害者総合支援法関係事業

1.居宅介護
 ホームヘルパーが障がいのある方のお宅に訪問し、食事・排泄・入浴などの身体介護、調理・掃除・買物代行などの家事援助、通院時の介助を行います。
  

2.重度訪問介護
 ホームヘルパーが、重度の障がいのある方に、身体介護・家事援助・外出の介助など、生活全般にわたる介助を行います。

3.同行援護(視覚に障がいのある方)・移動支援(全身性障がいのある方)
 ガイドヘルパーやホームヘルパーが、外出時の移動介助や、外出先での情報提供を行います。

4.特定相談支援(計画相談)
 様々な相談を受ける基本相談を経て、サービス利用支援(サービス等利用計画)と継続サービス利用支援(サービス利用支援の検証、モニタリング)を活用しながら、様々な福祉サービス等を利用して住み慣れた地域で「自分らしい生活」が実現できるための支援をします。

5.一般相談支援
@地域移行支援
 施設や精神科病院に入所・入院しているが、「自分の希望する地域で、自分らしく暮らしたい」という願いが実現できるよう、住居の確保や地域生活へ移行するための相談や支援をします。
A地域定着支援
 居宅において単身等の状況であっても、住み慣れた地域で「自分らしく暮らし続けたい」という願いが実現できるよう、常時の連絡体制を確保した上で、相談や訪問等による支援をします。

  ※相談支援パンフレット(PDFファイルです)


◎介護保険法関係事業

1.居宅介護支援・介護予防支援
 介護支援専門員(ケアマネージャー)が、介護保険サービスを利用される方の相談や計画作成を行います。

2.訪問介護・介護予防訪問介護
 ホームヘルパーが利用者のお宅に訪問し、食事・排泄・入浴などの身体介護、調理・掃除・買物代行などの生活援助、通院や買物同行などの外出時の介助を行います。

<問合せ>
日本ライトハウス居宅支援センター てくてく
   大阪市鶴見区今津中二丁目4番37号
   電話:06−6961−5521(平日9時〜17時)

トップページへ戻る