ヘレンケラー女史特別企画・関連情報

お知らせ

朗読劇「Helen ~ともしびをかかげて~」公演のご案内

昨年11月、ヘレン・ケラー女史没後50年の記念イベントにあたり、劇団SE・TSU・NA(セツナ)に協力いただき朗読劇を上演しました。多数の方にご好評いただき、この度、再演の運びとなりました。
「奇跡の人と呼ばれたヘレン・ケラー。その生涯と、その活動に心打たれた日本人がいたことを、あなたは知っていますか?」
当日は、『ソノリティ』によるイングリッシュハンドベルの演奏も予定しています。

主催:灯友会(日本ライトハウス後援会)、日本ライトハウス
日時:12月7日(土) 10時30分/14時(2回公演)
会場:玉水記念館(大阪メトロ「肥後橋駅」8番出口すぐ)
料金:視覚障害の方 1000円(ガイド1名まで無料)、一般2000円、中学生以下500円
定員:各回200人

お申込みはお電話かメールでお願いします。
11月1日(金)から、情報文化センター総務係(電話06-6441-0015、メールinfo@iccb.jp)まで。

朗読劇の予告編[約2分](映像提供:BS-11)

高画質版はこちらから再生・ダウンロードできます。

パンフレット(表)
パンフレット(裏)

復刻版の販売について

 「岩橋武夫-義務ゆえの道行(みちゆき)」の販売
 墨字版、デイジー版は法人本部(電話06-6961-5521)で販売。
 各1,500円。(送料180円)
 点字版は点字情報技術センター(電話06-6784-4414)で販売。
 7,200円(全2巻)。価格差保障も使えます。