職業訓練部に入校を希望される方へ

 当センターでは視覚障害者を対象として、大阪障害者職業能力開発校からの特別委託訓練として職業訓練を行っています。求職中の方は各地公共職業安定所からの受講指示によって、大阪障害者職業能力開発校に入校する形で訓練を受講します。
 在職中の方には受講指示が出ません。個別にご相談下さい。

1.募集コース概要

 全コースを通じて、パソコン訓練(Wordによるビジネス文書の作成、Excelによる表作成の基本操作)を共通訓練として実施します。コース別のガイダンス訓練も実施し、希望によって、所属コースに関わらず専門訓練も並行して取得することができます。
 訓練期間は全コースとも1年間です。

2.訓練期間

平成29年10月2日(月)〜平成30年9月14日(金)【予定】
但し、年末年始、春休み(3月下旬〜4月上旬)、夏休み(7月下旬〜8月中旬)は訓練が休みとなります。

3.訓練時間

祝日を除く平日、午前9時から午後5時まで訓練があります。原則として毎日8時50分より朝礼がありますので、それまでに登校してください。

4.応募に必要な条件

(1)自力で通所が可能な18歳以上の方。

(2)視覚障害1級〜6級の身体障害者手帳を所持していること。手帳を取得していない方は、個別にご相談ください。

(3)公共職業安定所(ハローワーク)において身体障がい者として求職登録している方。

(4)職業訓練を受けることにより就労が見込める方。

(5)事前に来所して、来所相談を受けていること。

5.応募手続き

(1)願書の提出

相談のため、来所していただいた方に、各コースの訓練内容についてご説明いたします。その上で願書をお渡ししますので、希望訓練コースを第3希望まで書いて、定められた期間内に居住地のハローワーク(公共職業安定所)に提出して下さい。提出期間は平成29年7月3日(月)〜平成29年8月10日(木)までです。

(2)受験方法チェックリストの提出

入校選考試験を受験する際の受験方法についてのチェックリストを、平成29年8月17日(木)(当日必着)までに郵送してください。チェックリストには、すみ字、点字またはテキストファイル出題・パソコンによる回答の別、拡大読書器を使用するかどうか、パソコンで回答する際に使用するスクリーンリーダの種類や画面拡大ソフトウェア使用の有無などを記載して、郵送してください。 郵送先は、次項をご覧ください。

(3)レポートの提出

面接の参考にしますので、事前にレポートを提出してください。

(3−1)レポートのテーマは、次の【テーマ1】、または【テーマ2】のどちらか一つを選んでください。

【テーマ1】どのような仕事に就きたいか。

【テーマ2】どのようなことを勉強したいか。

(3−2)レポートの形式

レポートは、普通字ならば800字程度とします。点字も可とします。

(3−3)締め切り

締め切りは平成29年8月17日(木)です。

※受験方法チェックリストとともに郵送してください。

(3−4)レポートならびに受験方法チェックリスト郵送先

〒538-0042 大阪市鶴見区今津中2−4−37
  社会福祉法人日本ライトハウス
  視覚障害リハビリテーションセンター
  職業訓練部 宛

(4)入校選考試験ならびに面接

 入校選考試験として、一般知識試験とキーボード・タイピングの実技試験を行います。一般知識試験は、(2)で提出してもらった受験方法チェックリストでお届け頂いた方法により行います。その後、面接を行います。入校選考試験並びに面接実施日時は
平成29年8月24日(木)午前9時 
です。

(5)合格発表

 入校選考試験並びに面接の結果は 平成29年8月31日(木) に個別に通知します。

(6)入校手続きの説明

 合格者は後日、入校手続きの説明のため、来所して頂きます。来所日については合格発表の際にお伝えします。

問い合わせ先(平日9:00〜17:00)

社会福祉法人日本ライトハウス
視覚障害リハビリテーションセンター 相談室

〒538-0042 大阪市鶴見区今津中2−4−37
TEL. 06-6961-5521 FAX. 06-6961-6268

前のページに戻る(ここをクリック)