川畠 成道 様のご寄贈により教育用機器を整備いたしました

〜 職業訓練部 〜

 このたび、世界的に活躍されている弱視のバイオリニスト 川畠 成道 様からのご寄贈により、教育用機器としてデスクトップパソコン4台とノートパソコン2台を整備いたしました。

 ご寄贈いただくのは、本年で四度目となり、ご寄贈いただいた製品はスクリーンリーダーによるパソコン操作の実習で、平成28年6月22日より利用者の皆様にご利用いただいています。

 今年度は、デスクトップだけでなく、ノートパソコンも整備し、より実務に近い形での利用形態を学習できるようになりました。 


         <機器利用状況 平成28年6月24日>

機器利用風景1


         < 講習風景 平成28年6月24日>

講習風景

         <アビリンピックおおさか>

アビリンピックおおさか大会風景

平成28年6月25日(土)日本ライトハウスでアビリンピックおおさか パソコン操作競技が開催され、ご寄贈いただいたパソコンが早速活躍いたしました。 選手の皆さんの奮闘中の風景です。


整備機器一覧
富士通製 ESPRIMOデスクトップ (Win7) 4台
19Incスクウェア型ディスプレイ4台
富士通製 LifeBook(Win7)2台


トップページへ戻る