2022年度音訳ボランティア養成講習会(3)受講生募集のお知らせ(二次募集)

お知らせイベント講習会・研修会(ボランティア向け)

当センター録音製作係で、蔵書製作を行っていただくボランティアを養成するための講習会を開催します。

実施時期

◎受講前フォローアップ講座:2022年3月15日 ~ 2022年4月5日
 毎週火曜日10:00 ~ 12:00(全4回)
*2021年12月より開講している本講座に合流していただきます。

◎前期講習(講義):2022年5月上旬~ 2022年9月中旬
 毎週火曜日10:00 ~ 12:00(全15回)
*祝日・夏期休館日は休講となります。
*前期講習終了後に中間試験があります(9月中旬頃実施予定)。
 合格した方は後期へ進めます。

◎後期講習(実習):2022年10月上旬~ 2023年3月中旬
 年末年始を除く火曜日10:00 ~ 12:00(全15回)
※今後の新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては、スケジュールに変更が生じる場合がございます。
※受講前フォローアップ講座及び講習は、一部オンラインでの開講となる可能性がございます。合格された方にはウェブカメラ付きのパソコンをご準備いただき、専用のソフトウェアをインストールしていただきます。何卒ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

会場

日本ライトハウス情報文化センター 4階会議室

講師

安田知博氏(受講前フォローアップ講座)、当センター音訳ボランティア、 当センター職員

講習内容

・読み方の基本
・記号・漢字・図・表などの音声変換処理
・調査・録音の順序
・録音ソフト『Recdia』を使用した録音技術、録音雑誌の音訳など

受講資格

1.事前選考に合格した方
2.当館の「音訳ボランティア養成講習会(2)」を修了された方、またはすでに音訳の活動を始めている方
3.Windowsパソコンと、インターネット接続環境を有する方
4.講習会終了時までに、マイク・ヘッドフォン・オーディオキャプチャーを準備可能な方
5.講習会修了後、日本ライトハウス情報文化センターの録音製作ボランティアとして、月2~4回程度来館し、活動が可能な方

募集人数

6人程度

費用

無料

申込方法

募集要項・申込書をダウンロードし、ご記入の上、郵送(FAXも可)またはご持参ください。
Eメールでも受け付けます。

申込先

日本ライトハウス情報文化センター 録音製作係
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-13-2
(大阪メトロ四つ橋線肥後橋駅2号出口出てすぐ左)
TEL:06-6441-1017(10:00~16:00/日・月・祝日除く)
FAX:06-6441-1027
E-mail:rec@iccb.jp

申込締切

2022年2月1日(火)必着

試験日

2022年2月22日(火)午前または午後
2022年2月24日(木)午前
日本ライトハウス情報文化センター 4階会議室

試験内容

1.アナウンステスト(事前に原稿を配布いたします)
2.漢字の読み
3.音声変換処理センス
4.面接
※筆記用具持参のこと(鉛筆・消しゴム)

結果通知

2022年3月8日(火)までに通知