2019年度・第32回 専門音訳講習会 小説の読み方コース開講のお知らせ

イベント講習会・研修会(ボランティア向け)

学術・専門資料の音訳に対するニーズが高まると同時に、コミュニケーション支援としての「音訳」の役割が重要視されています。
この講習会は、近畿在住の音訳ボランティアを対象に、様々な音訳の依頼に応えられるよう、小説や児童書などにある会話文の読み方について、実技の講習を行います。

講習会名 専門音訳講習会・小説の読み方コース
主催 毎日新聞大阪社会事業団
日本ライトハウス情報文化センター
内容 児童書・時代小説・現代小説などの会話文について、内容が伝わりやすい読み方の実技を1日で講習します。
日程 第1回:6月4日(火)10:00~15:00
第2回:6月7日(金)10:00~15:00
※各回とも同じ内容です。受講を希望する回を選んでください。
講師 前田綾子氏(当センター音訳ボランティア)
定員 各回20人
※申込多数の場合は、施設・団体で人数調整をお願いすることがあります。
資格 現在音訳活動中で、経験3年以上のボランティア
受付期間 2019年5月18日(土)まで
会場 日本ライトハウス情報文化センター 4階会議室
※ 大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」2番出口左横
受講料 1,000円
申込方法 実施要項・申込書をダウンロードし、申込用紙にご記入の上、郵送又はご持参ください。
FAX・Eメールでも受け付けます。

申込先

社会福祉法人 日本ライトハウス情報文化センター 録音製作係
TEL 06-6441-1017
FAX 06-6441-1027
Eメール rec@iccb.jp