2018年度 点訳ボランティア養成講習会中級コース開催のお知らせ

イベント講習会・研修会(ボランティア向け)

点訳ボランティア養成講習会中級コース要項

目的 正確な点字図書の製作に必要な知識と技術の習得
対象となる方
(1)読書が好きで、文字やことばに関心をお持ちの方。
(2)作業を丁寧に行い、継続的に活動を続けられる方。
(3)文庫本の小さな文字でも読めるぐらいの視力をお持ちの方で、パソコンの 画面を見ながら入力や校正作業を行  うことができる方。実際の活動ではかなり小さい活字やパソコン画面を見るなど“目を使う作業”が多くなります。
(4)本講習会修了後も定期的に来館し、当センターの点訳ボランティアとして活動できる方。
(5)すでに、「点訳のてびき第3版」に準じた規則を習得されている方。
(6)事前試験と課題に合格された方。※試験は、8月2日(木)実施
(7)2018年11月下旬までにWindowsパソコンと「点字編集システム」(6,156円 税込)を用意できる方。

【点訳技術講習会の流れと、パソコンの使用について】
点字の規則における、分かち書きやレイアウトについて学び、より読みやすい図書の製作方法について学びます。中級コースでは、しばらく点字版を使用しますが、最終的にパソコンを導入し、点字図書の編集方法や技術を習得し、実践に移ります。また、合わせて視覚障害者理解についても知識を深めます。なお、現在、Macintoshは利用できません。また、機種によっては点訳に使用できないものもあります。機種、点訳ソフトウエアのこと、パソコンの新規購入のアドバイスなどは、講習の中で詳しく説明いたします。

講習日時
2018年9月6日~12月20日(全13回)
毎週木曜日 10時~12時(10月4・18日、11月29日は休み)

場所 日本ライトハウス情報文化センター 4階会議室
(大阪市西区江戸堀1-13-2・大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」2番出口出てすぐ左)

定員 5名(講習会前に試験があります)

受講料 無料

申込方法 申込書にご記入の上、FAXまたはメールでお送りください。

申込締切 2018年7月28日(土)必着

申込先 〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-13-2
日本ライトハウス情報文化センター 点字製作係
TEL:06-6441-1028 / FAX:06-6441-1036
メールアドレス  tenji@iccb.jp

オリエンテーションおよび試験について

点訳ボランティア養成講習会の受講を希望される方には、事前に、オリエンテーションおよび簡単な試験(漢字の読みに関する問題および基礎的な点字の読み書き)を受けていただきます。 講習会は、事前試験に合格された方を対象に開催いたします。当日、受験できない場合は、受講いただけませんのでご了承ください。

日時:2018年8月2日(木)10:30~12:30

場所:日本ライトハウス情報文化センター 4階会議室

持ち物:筆記用具

内容
  《オリエンテーション》ボランティア活動とは?
  《試験》漢字の読みに関する問題および基礎的な点字の読み書き
    ※漢字の読みについては一般文芸書、新聞に使われているものばかりです。
    ※当日、課題をお渡ししますので、後日その解答を郵送していただきます。