公開映画「舞妓はレディ」バリアフリー上映

イベント

映画「舞妓はレディ」音声解説・日本語字幕付きで劇場公開!

メディア・アクセス・サポートセンターより、話題の公開映画「舞妓はレディ」の音声ガイド・日本語字幕付きでの映画館上映のお知らせです。

上映時間が決定しました!

--(ご案内ここから)--

 作品 「舞妓はレディ」音声ガイド・日本語字幕付き上映
 日時 10月11日(土曜日)12時45分上映の回
 場所 トーホーシネマズ梅田(ヘップナビオの8階)
    阪急・阪神・地下鉄梅田駅およびJR大阪駅から徒歩5分
 料金 障害者手帳をお持ちのかた1000円(同伴者は1名様まで1000円)、一般1800円
 お問い合わせ先 トーホーシネマズ梅田 050-6868-5022

※映画鑑賞券は映画館でお求めください。

音声ガイドは、上映と同時進行でFM放送で流します。
音声ガイドを受信するためには、イヤホン付きのFMラジオが必要です。
ラジオは無料貸出しもございますが、数に限りがありますので、ご希望のかたは早めに貸出し受付までおいでください。
なお、イヤホン付きFMラジオをご持参いただきますと、どなたでも音声ガイドをお聴きいただけます。

以下は作品情報です。
「Shall we ダンス?」の周防正行監督が描く、舞妓エンターテインメントがついに登場!
舞台は京都。歴史の古い小さな花街(かがい)・下八軒(しもはちけん)は、舞妓がたった一人しかいないという大きな悩みを抱えていた。
そこへ津軽弁と鹿児島弁のバイリンガルという、おかしな方言を話す女の子が「舞妓になりたい」とやってきた。
全国の方言を操るヘンな大学教授の計らいで、お茶屋の仕込みさん(住み込みの見習い)になった彼女は、コワーイ師匠や先輩たちに囲まれ戸惑いながらも、舞妓になるために大奮闘!
はたして彼女は一人前の舞妓になることはできるのか?
 
出演 上白石萌音(かみしらいし・もね)、長谷川博巳(はせがわ・ひろき)、富司純子(ふじ・すみこ)ほか
      
配給/音声ガイド・日本語字幕提供:東宝株式会社
音声ガイド監修:周防正行監督

映画の感想や音声ガイドへのご意見もお待ちしております。

--(ご案内ここまで)--