わろう座映画体験会「北京ヴァイオリン」のお知らせ

わろう座イベント

わろう座映画体験会「北京ヴァイオリン」のお知らせ

映画「北京ヴァイオリン」音声解説付き・日本語字幕付き上映のお知らせです。

音声解説を多くの方々に広く知っていただくため、映画「北京ヴァイオリン」の音声解説付き映画体験会を行います。

 日時:4月26日(金曜日) 午後1時開場/1時30分上映
 会場:日本ライトハウス情報文化センター 4階会議室1・2
 参加費:無料
 定員:60人(内40人は先着 20人は抽選)

 お申込みは電話かEメールで、以下の通りお申込みください。
 電話は、4月3日(水)午前9時15分から10日(水)午後5時までの間に、情報文化センター総務係(電話06-6441-0015)まで。
 Eメールの場合はすべて抽選。4月10日(水)までに warouza@iccb.jp へ。メールの題名に必ず「わろう座映画会4月申込み」と書き、氏名と電話番号とガイドの有無を書いてください。4月11日(木)に抽選結果をお知らせします。

以下は作品情報です。
中国北部の田舎町。13歳のチュンは、父リウと二人暮らし。
チュンのヴァイオリンの腕前は町中の評判で、二人はコンクールに出場するために、大都会北京へ行くことに。
息子を一流のヴァイオリニストにすることを夢見て全てを捧げる父と、父を愛しながらも顔も知らない母の面影を追い求める少年チュン。
父と子の強い絆を綴った心暖まる感動ドラマ。クラシックの名曲にのせて瑞々しく描く。(117分・中国映画・2002年作品)